SCROLL
in the Future

関西食文化研究会とは関西食文化研究会とは


日本の食文化の原点といえる「だし」。その文化は、ここ関西からはじまりました。今や世界から注目される日本の食を、発祥であるこの地から全国へ発信する。それがわたしたちの役割です。日本の食文化の原点といえる「だし」。その文化は、ここ関西からはじまりました。今や世界から注目される日本の食を、発祥であるこの地から全国へ発信する。それがわたしたちの役割です。

詳しく見る

イベント


食の世界で活躍する方々をゲストに迎え、調理デモンストレーションやディスカッションなど、年間を通してさまざまなイベントを開催。食に対して多様なアプローチを試みています。食の世界で活躍する方々をゲストに迎え、調理デモンストレーションやディスカッションなど、年間を通してさまざまなイベントを開催。食に対して多様なアプローチを試みています。

詳しく見る

食にまつわる読み物

食にまつわる読み物

職人が刺激を受けた味・技・人


ひと皿の料理に哲学を込める料理人が、影響が受けたエピソードを語ります。

詳しく見る

生産者に聞く旬な話 食材研究


安心・安全にこだわる栽培・製造方法など、生産者が食材について語ります。

詳しく見る

「食」のコラムリレーサイドテーブル


各界の著名人が語る食に関する話題を月替わりで公開していきます。

詳しく見る

つながりあい高め合う 料理人の集い


ジャンルや国境を超えてつながる料理人コミュニティの現場をリポートします。

詳しく見る

このページの先頭へ戻る
The percentage of mistakes in quick decisions is no greater than in long-drawn-out vacillation, and the effect of decisiveness itself ‘makes things go' and creates confidence - Anne O'Hare McCormick, Journalist